中尾のぶ子市議候補、元気にスタート

2015年4月6日 16時44分 | カテゴリー: 活動報告

 4月3日、私たち「市民自治をめざす神奈川の会」の活動の原点、六角橋で、神奈川ネット公認候補者の中尾のぶ子が立候補の第一声をあげました。いよいよ9日間の選挙戦のスタートです。

 横浜市の高齢者数は20年前の約1.5倍となり、高齢者福祉はより使いやすい制度に変えていかなくてはなりません。

 人口減少、低成長時代の今こそ自治体の具体的な取り組みが重要であり、政策決定の場である議会には地域をよく知る議員が必要です。地域で当事者とともに政策制度を作る活動、ローカルパーティへの期待は大きいと感じています。
政治を市民の手に取り戻し、参加型政治を実践していきます。