戦争法案 ノー! 神奈川区からも声をあげよう 8月30日(日)14:00~ 反町公園に集まろう

2015年8月21日 20時35分 | カテゴリー: 活動報告

                 

8月30日(日)14:00~ 反町公園に集まろう

集会後、パレードしましょう

   主催:神奈川区・安保関連法案の廃案を求める共同アピール行動委員会

<呼びかけ団体・個人> (あいうえお順)

 秋田信弘(元衆議院議員秘書)、エコサイクル・よこはま、勝又恒一郎(民主党元衆議院議員)、かながわく9条の会、神奈川ネットワーク運動・市民自治をめざす神奈川の会、新日本婦人の会神奈川支部、関口公伸(国鉄横浜退職者会幹事)、日本共産党・神奈川区委員会、深谷良雄(横浜地区9条連共同代表) 

今、憲法が民主主義が、そして私たちの生活が壊されようとしています。

衆議院で強硬採決され、参議院で審議されているいわゆる「戦争法案」が、「違憲である」と衆議院憲法審査会で3人の憲法学者が意見を述べ、次いで歴代内閣法制局長官、多くの憲法学者、弁護士からも廃案を求める声が出ています。

 更に、多くの国民がとりわけ若者たちから廃案を求める動きが大きなうねりとなってきています。しかし、安倍政権は、こうした動きを無視し、成立をめざしています。

 

 この法案が成立すると、戦争のために、毎日の私たちの生活が根底から覆されていくことが予想されます、基本的人権も、医療も、福祉も、介護も、教育も、産業も、戦争という大きな動きにつぶされてしまうことが予想されます。

 そして、何よりも若者たちを「殺させる人」にさせたくありません。

 

 この神奈川区からも「戦争法案ノー!」の声を上げようと、神奈川区で、様々な立場を超えて、垣根を取り払って、準備を進めてきました。

 私たち市民自治をめざす神奈川の会も参加して、「神奈川区・憲法関連法案の廃案を求める共同アピール行動委員会」呼びかけ人会を結成しました。

 

「8・30 10万人国会包囲行動と全国100万人行動」(戦争させない・9条壊すな総がかり行動実行委員会主催)に呼応して、神奈川区からも行動しましょう!

 是非、一緒にアピールしましょう。

 賛同人も募集しています。当日配布のチラシの裏面に、賛同人の名前を連ねます。

                連絡先:当事務所  045-624-8525